東京都荒川区 母子生活支援施設 定期訪問 (2003年12月分)

12月の定期訪問で子どもたちとクリスマスケーキを飾りつけして食べるという企画で参加しました。私は3歳の女の子担当でしたが、比較的おとなしい子で聞き分けもよいし、常にくっついてきてくれるので、私も安心して楽しく遊べました。

ケーキのデコレーションを年齢もさまざまな子どもでグループを作り、グループごとにひとつ作ったのですが、それぞれのグループが楽しそうにやっていてとてもよかったと思います。年上の男の子が先頭をきって工夫しながらよくやってくれ、ちゃんと小さい子にも順番で飾らせてくれました。兄弟や家族以外でも近距離でお付き合いができるというのは子どもの成長の助けになると思いました。

反省点としては、もっと子どもたちを笑顔で褒めてあげればよかったことと、準備や片付けなどもっと積極的にできればよかったと思ったことです。子どもの性別も年もばらばらなのですが、他の方の子どもに対する接し方などを参考にしたいと思います。

活動終了後に、来年の計画を立てたり、ボランティアを継続していくことについて、長く参加している方から話を聞くことができてよかったです。私はボランティア初心者なのですが、活動場所が自宅からとても近いので、出来るだけ継続して参加したいと思います。