東京都荒川区 母子生活支援施設 定期訪問 (2001年5月分)

今月は天気も良く、お弁当をもって施設近くの荒川の土手までハイキングをしまし た。

11時すぎに5人の子ども達をつれて出発。途中の公園でまず遊んでお腹をすかせた後、 公園内にシートを敷いて一緒にお弁当を食べました。

昔は男の子の遊びと言えば、みんな野球をしていたのに最近あまり見ないなぁ〜と、 思っていましたが野球が出来る環境(荒川河川敷)があるためか、公園では少年野球 チームがコーチの叱咤激励の中、練習&試合をしていました。

その後、荒川土手まで行って鬼ごっこ(タカオニって知っていますか?)。なにせ 天気も良く、気温も高かったのでジュース、お茶の消費量も多く汗だくになりながら 走り回りました。今回初参加のボランティアの方は二人の子どもを抱えて走り回ってご 苦労様でした。おじさんの私にはその元気はありません。

最後に、もう一度、公園にもどってもう少し遊んでから施設に帰り活動を終えまし た。汗だくで一日過ごした後だったので、子ども達との銭湯の気持ち良かったこと・・・